来場者インタビュー

株式会社モリタ/株式会社チャオニーノ

取締役

丸富 隆弘 氏

“自社ブランドのお土産を作りたい”という思いをかなえるきっかけができました。

来場された目的は何ですか?

もともとはホテル・レストランショーのほうで厨房機器を見に来ました。
外食業を行っていますのでどういう商品が今、出回っているのか、地域の商品はどういうものがあるのかということを知るために来場しました。
また、自社が愛知県にあるので東京において地域商品がどういう風に取り扱われているのかにも興味がありました。

HCJと違ってOEM、地域産品、パッケージデザインと細かくカテゴライズされているのはどう思いますか?

自分たちのブランドに関連したお土産を作りたいとは日ごろから思っていました。
もし、小さい案件からでも一緒に制作していただける企業があればという希望をもって来場しました。見て回った結果、これからのきっかけになる部分が少しあったので良かったと思います。

2018 © Japan Management Association All Rights Reserved.